Blog

松屋銀座「銀座手仕事直売所」に出展します

Category: ExibitionNews | 2014.09.25

今年も松屋銀座「銀座手仕事直売所」に「野口品物準備室」のブース内で出展します

直売所リーフレット画像

野口品物準備室の野口忠典さんはCaraシリーズデザイナーの小野里奈さんの旦那さんで
ヒカリエd47ストアの店長をしている大変お世話になっている方です。
当日はその野口さんと奥様の小野さんがいらっしゃいます。
お気軽に声をかけてみてください。

 

【開催日時】
2014年9月25日(木)~9月30日(火)
松屋銀座8階イベントスクエア
住所   :〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1
電話番号 :03(3567)1211 大代表
営業時間 :10:00〜20:00(最終日は17:30閉場)
http://www.matsuya.com/m_ginza/blog/living/cat467/

FOOD NIPPON 2014〈秋〉のご案内

Category: News | 2014.09.09

こんにちはスタッフの大地です。
FOOD NIPPON_logo_20130313
FOOD NIPPON 2014〈秋〉で高橋工芸の器が使われています。
FOOD NIPPONとは、 “日本食文化の再発見”を目的とするイベント「FOOD NIPPON」では、 毎回特定の都道府県や地域を取り上げ、その土地に息づく食材・酒・器を使った 特別なコースメニューをご用意いたします。 “FOOD(食)”を知ることは、“風土”をひも解くことだと考え、本イベントを通じて 次代の文化創造を担う生産者や職人の手仕事を広く紹介するとともに、 日本の豊かな風土と伝統のあらたなかたちを発信してまいります。
第7回目となる今回のテーマ「北海道 道北」では、 豊かで厳しい自然が育んだ“水”と“木”、そして“土”に着目しました。 scene01 ミネラル豊富な湧き水で育てられた野菜や、秋に旬を迎える魚介類をはじめ、 日本一の規模で広葉樹丸太の競りが開かれている旭川の木工、 そして、大陸から飛来、堆積した約2億年前と推定される「黄砂」の粘土でつくられる陶器など FOOD NIPPONが農家や工房へ足を運び、つくり手との交流を通じて、 その価値や魅力を伝えたいと丁寧に選んだ北海道の食材・酒・器をご紹介いたします。 FOOD NIPPONが解釈し、再構築した北海道の“FOOD(食)”との出逢いを是非お愉しみください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。  

〈秋〉北海道 道北 9月1日(月)~ 13日(土)

fn_summer_course

FOOD NIPPON〈秋〉特別ディナーコース 北海道どさんこ盛り/ロイシーコーンのすり流し/リーキと焼き帆立のサラダ /新得地鶏のざんぎ/ 江丹別蕎麦/牛すねと野菜のカレー煮込み 雑穀と/夕張メロンのジェラート

10653684_553504098109263_7346268322476113935_n

<どさんこ盛り>
・ミネラル豊富な湧き水で育てられた旬の野菜

・大雪山の麓で作られる平田豆腐店さんの大雪山豆腐

・噴火湾で獲れる鮭といくらの和え物

高橋工芸のケーキスタンド、Kamiグラスフリーが使われています。

  ランチコース ¥4,000 / ディナーコース ¥8,200 (税込、ドリンク料金別)  

*通常メニューのご用意もございます。
*ディナーコースの一部はアラカルトとしてもお選びいただけます。
*会期中、併設のサロンスペースにて北海道の作家の器を展示・販売いたします。
ご予約・お問い合わせ:TEL 03-5720-1300
http://higashiyama-tokyo.jp/foodnippon2014/
https://www.facebook.com/foodnippon

休日の朝ごはん -パンとスープとコーヒーに似合う器展-

Category: ExibitionNews | 2014.09.05

9月になり、ようやく30℃もあった夏の旭川も秋に近づき涼しくなってきました。
秋といえば食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋など様々あり、個人的には一番好きな季節です。
特に紅葉が綺麗ですよね。近々北海道の紅葉の写真などアップしようと思います。
さて、まだ秋とは関係ない一年中暖かい沖縄で展示会のお知らせがあります。

DM表面画像〈概要〉
7組の作家がつくる、「パンとスープとコーヒー」をテーマにした器が雑貨屋[そ]に並びます。
休日の朝ごはんの時間をよりおいしく、楽しく。
個性ある作品たちをどうぞ手にとっておたのしみください。
また会期中は、4店舗のおいしいパンと魔法珈琲の珈琲豆の販売も。
この機会にぜひ[そ]へお運びください。
(※4店舗それぞれのパン販売日はあらためてブログにてお知らせいたします。)

〈参加作家さん〉
器・陶器、磁器:香月舎 / decco / 杉尾信康 / 坂井千尋 / 小堤晶子
器・木工:小沢賢一 / 高橋工芸
珈琲豆:魔法珈琲
パン:八重岳ベーカリー(販売9/5〜) / ガリヴァントベーカリー(販売9/7〜) /
   水円、マルヨシ堂(販売9/12〜)
小物:しかく舎

場所:雑貨屋[そ]
沖縄県宜野湾市大謝名1-24-18 Tel.098-898-4689
期間:2014.9/5(金)→9/16(火)
時間:12:30-19:30
*会期中の水木はお休みです
http://sso-design.jp/zakka

minka – 眠家 – デモンストレーション型料理教室「taberu」

Category: DiaryNews | 2014.08.02

minkaさんで
第4回デモンストレーション料理教室「taberu」が7月29日火曜日に開催されました。
SONY DSC
今回から正式にタイトルがつきました。

料理教室でありながら、イタリアンシェフの味を食し、楽しんで覚える。

「食べる」ことはコミュニケーションのツールであり、会話を弾ませる役割を担っており

「食べる」ために作ることを学ぶ。という意味を込めて「taberu」だそうです。

開催場所は今回もアサヒアレックスの「ファロス」で料理講師はeat汐見シェフ。

sign star coffeeの星野バリスタと宮沢バリスタのコーヒーと紅茶の講座もあり

食器は高橋工芸の木の器を使っていただきました。
SONY DSC

今回もデモンストレーション型なので、参加者の方々はメモを取ったり、写真を撮ったり、動画を撮ったり、シェフに質問をしたり。

ここがこの料理教室の人気の秘訣。

先生とのコミュニケーションが非常に取りやすい。
わからないことは遠慮なく質問出来ます。

SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC

昼の部は16名、夜の部は19名もお集りいただきました。

次回開催は秋を予定してるみたいです。

料理教室taberuの詳細はこちらへ↓

http://minka-web.blogspot.jp/2014/07/taberu.html

D&DEPARTMENT YAMANASHI by Sannichi-YBS『高橋工芸』展

Category: ExibitionNews | 2014.07.11

takahashi_nvg
NIPPON VISIONの活動を通じて出会った、全国の伝統工芸や地場産業。
そのひとつひとつに焦点をあててご紹介する、期間限定の展示販売で、
D&DEPARTMENT YAMANASHI by Sannichi-YBSにて『高橋工芸』展を開催しています。
お近くの方は是非ご覧ください。

yamanashi_shop_main
【開催日時】
2014年7月1日(火)~8月3日(日)
D&DEPARTMENT YAMANASHI by Sannichi-YBS
住所   :〒400-8505 山梨県甲府市北口2-6-10 山梨文化会館2階
電話番号 :055-225-5222
営業時間 :ショップ 11:00〜19:00 / ダイニング 11:30〜22:00(LO 21:30)
定休日  :月曜日(祝日の場合は翌日休業)